ホーム>私たちのこだわり

私たちのこだわり

外国人講師による保育時間内の英会話指導

保育内正課

(正課レッスン)

  • 現在茨城県を中心に90の幼稚園・保育園の保育内で私共の「のびのび英会話システム」が採用されており、外国人講師と日本人補助講師がチームティーチングの授業形式で、毎回ダイナミックな遊びを通じて楽しいレッスンを園児のみなさまに提供しております。
  • 生活英語・あいさつ英会話、簡単な応酬語法を身体を使った体操や歌やロールプレイ(寸劇)やゲームを通して教えていきます。
  • また日本と外国の文化の違いを体験を通して覚えてもらう、異文化交流体験も指導の重要な要素となります。詳しくはのびのび英会話教室本部までご連絡ください。]

rkn55kvr_r2_c5.jpg

rkn55kvr_r2_c3.jpg

rkn55kvr_r2_c2.jpg

rkn55kvr_r2_c6.jpg

 

のびのび独自の体験教育

「体験教育の宝庫」としての当教室

af0100036854.jpg

通常レッスンと様々な行事の中での体験活動を通じて、お子様の諸能力(英語能力・国際感覚・発表能力・コミュニケーション能力)を引き出します。

① 英語スピーキング体験

レッスンでは、先生が英語で指示をだすばかりではなく、生徒同士の英語による発話と
コミュニケーションを最大限に引き出しております。
またスピーチコンテストでは、英語で自分自身の身体全体を使いながら元気良く表現
します。

② 異文化との交流体験

通常レッスンでも外国文化を理解させる授業を行っていますが、夏・冬に行われる
国際交流キャンプでは、生徒と指導にあたる多くの外国人カウンセラーとの交流体験を通
して、他の国との生活習慣の違いを肌で感じてもらいます。

③ 大勢の人の前で発表する体験

欧米の子供達と比較して日本の子供達が著しく劣っているものをあげるとしたら、それは大勢の人の前での発表能力であると思います。当教室で毎年行われる秋のスピーチコンテストは発表能力を引き出す格好の場であると自負しています。

④ 自立と社会性を養う体験

少子化と野外遊び不足が日常的になっている現代の少子化社会は、お子様の自立と社会性の成長の必要性が強く叫ばれております。のびのびのレッスン行事では、コミュニケーションの上手な取り方も体験していただき、お子様の自立と社会性を養いながら大きく
成長していただけるよう願っております。